自宅でヘアカラー|使い方でサロンのような仕上がりに。

自宅でヘアカラーのススメ

サロンみたいな仕上がりに 自宅でヘアカラーのコツ


はじめての自宅でカラー

gf2160330695
自宅でヘアカラーを初めて挑戦される方はうまく染められるか心配があるかもしれません。
最近はドラックストアやインターネットでもいろいろな種類の自宅ヘアカラー剤が販売されておりますので、初めてでも上手に染めることが出来ます。
その中でも、初めてでも簡単でお勧めなのは泡タイプのヘアカラーです。

泡タイプは液だれせずにまた泡を髪に揉み込むような感じで簡単に染める液を髪になじませることが出来ます。
そのためムラがなくきれいに染めることが出来ます。
また泡タイプは余った液を残しておくことが出来るのも魅力の一つです。

またサロンですと色をプロの美容師さんがアドバイスをしてくれますが、自宅で染める場合は色選びを自分でやることとなります。

色選びのポイントは、思っているよりも一つ暗めの色を選ぶことです。
自宅カラーは早くに色が抜ける傾向にありますので1つ色を暗めにしておくと色抜けもあまり気にならないでしょう。

チャレンジ自宅でカラーリング

実際に自宅カラーリング材を使って染めてみましょう。

まずは髪を分けていきます。
この作業が染まり具合に大きかかわります。
ちょっと面倒かもしれないですがここは丁寧に分けておきましょう。
分け方は左右に分けていきます。
また左右を3ブロックに分けて前方・中・後方に分けていきます。
一番根本のところから揉みこむようにカラーリング剤をつけていきます。
うなじ→前方→トップの順に丁寧に揉みこんでいきます。
この時少しずつ丁寧に揉みこんでいきましょう。

すべて塗り終わりましたら頭をサランラップで巻いて行きましょう。
これをすることにより熱を均一にしていき空気と遮断しておきますので仕上がりに差が出てきます。

これもサロンでも使われているテクニックの一つです。
記載されている時間が経過しましたらシャワーで洗い流していきましょう。
これでサロンのような仕上がりにカラーリングが完成です。

カラーリングの後気を付ける事

それではカラーリング後のシャンプーはどうでしょうか。
よくカラーリングをした日はシャンプーをしないほうが良いと聞きますが実際にはどうなのでしょう。

カラーリングが定着するには大体1日から2日かかるといわれております。
ですのでなるべくカラーリングをした日のシャンプーは避けるのが良いでしょう。

また熱いお湯でのシャンプーはNGです。
せっかくカラーリングをした色が抜けてしまう原因となってしまいます。
シャンプーはぬるま湯でやさしくすることが基本です。
またアミノ酸系のシャンプーは頭皮へのダメージも少ないのでお勧めです。

シャンプー後はドライヤーで良く乾かしましょう。
濡れたままの髪は痛む原因となりまたカラーの持ちも悪くなってしまいます。
シャンプー後は乾かすように心がけましょう。

最後に。ヘアカラーで髪が傷んでしまったなどの経験がある方はオーガニック系のヘアカラーやまた白髪染めは髪へのダメージが少ないです。
ただ髪への痛みが少ない分色抜けが早いといったデメリットもございます。
色々な種類のヘアカラー剤がありますので自分に合ったカラー剤を探してみるとよいでしょう。

「ビゲン スピーディーカラー」で自宅セルフカラーリング


ビゲン スピーディーカラー

このカラー剤に決めた理由はなんですか?

親や友人たちからのアドバイスで、カラー剤の中で一番色が落ちにくいと聞いたからです。
周りの人たちも自宅染め派が多く、たくさんの感想を集めることができました。
人の口コミが一番信用できると思っていますので、まずは試しました。

実際に試してみると、色抜けの少なさに驚かされました。
せっかく染めたのに色が抜けてくるほどストレスはありません。
場合によっては全体を染め直さなければならなくなります。
お手軽さを重視しての家染めなのですから、手間がかからないことが一番だと感じました。

(さらに…)

自宅でヘアカラー体験談「Blaune ワンプッシュカラー 白髪用ヘアカラー」


Blaune ワンプッシュカラー 白髪用ヘアカラー

このカラー剤に決めた理由はなんですか?

40代になり、前髪の生え際あたりにポツポツと白髪が目立ち始めました。
ただ、数本なので美容院で染めるのはもったいないし・・・と思い、市販のヘアカラーを自分でやってみようと思い、ドラッグストアへ探しに行きました。

色々な種類があるなかで、比較的お値段が安めだったのと、有名なブランドで安心感もあり、ヘアカラー剤を混ぜたりする必要もなし、とあったのでこれに決めました。
ヘアカラーの種類も豊富で、自分の髪の色にあったものが選べました。

(さらに…)

自宅カラーを「リーゼ 泡カラー プリティア」でやってみた


リーゼ 泡カラー プリティア

このカラー剤に決めた理由はなんですか?

今までは液体で染めていましたが、泡のほうが簡単にムラなく染まるとCMで見て気になっていました。
近くのドラッグストアで結構お手頃な値段だったのと、ポイントカードのポイントが5倍になるということもあって購入しました。
他のメーカーのものは1,000円超えるものもありましたが、安いものでもこまめに染めたほうが見た目はいいと思うし、カラーバリエーションも申し分なかったので、使ってみようかと思いました。
パッケージもかわいいし、おばさんくさくもなく、若すぎるデザインでもなく抵抗なく手に取りやすかったのも魅力でした。

(さらに…)