自宅でヘアカラー体験談 ルシードエル ミルクジャムヘアカラー | 自宅でヘアカラーのススメ

自宅でヘアカラーのススメ
Home » ヘアカラー剤の口コミ » 自宅でヘアカラー体験談 ルシードエル ミルクジャムヘアカラー
ヘアカラー剤の口コミ | 01月09日更新

自宅でヘアカラー体験談 ルシードエル ミルクジャムヘアカラー


ルシードエル ミルクジャムヘアカラー

選んだ理由をお聞かせください

希望の色があったからです。

ルシードエル ミルクジャムヘアカラーの使用感や体験談をお聞かせください

いつも髪はセルフで染めています。
2ヶ月前に染めた髪の根元が黒く目立ってきたので、また新たにヘアカラーをしました。
今回使ったのはルシードエルミルクジャムの生チョコガナッシュです。
希望としては暗めのブラウン系にしたかったので、これにしました。

生チョコガナッシュという美味しそうな色のネーミングも気に入りました。
スイーツには目がないもので^^;

まずはヘアカラーをする2日前にパッチテスト。
面倒でついつい省きがちですが、お肌の調子は日々変わるものです。

使い慣れたヘアカラーでも毎回パッチテストは必須なので。
混合液を少しだけ作り、綿棒で二の腕の内側に塗ります。
これで2日待ちお肌に異常がなければ、いよいよヘアカラー開始です♪まずは額や耳、うなじなどにオイルやクリームを塗ります。
こうする事でお肌を保護でき、混合液が付いてしまってもちゃんと落とせます。

汚れてもいい脱ぎやすい服に着替える事もお忘れなく。
私はもう捨てようかなという服をとっておき、ヘアカラーの時に活用してます(^^)v
肩にも汚れていいタオルをかけて、混合液を作ります。

2種類のカラー剤を同じ容器に入れフタをしっかり閉め、シャカシャカ振ってよく混ぜれば混合液の完成(^^♪
フタを外してクシ型ノズルに付け替えます。
クシ型ノズルだと髪をとかす要領で楽に塗れるので便利。
塗る順番は髪の後ろ、左右、前といった感じです。
髪がプリン状態の場合は、5分位で髪全体に混合液を塗り終えちゃいます。
クシ型ノズルで何度も髪をとかし、さらにビニール手袋をした手で髪をなで混合液を馴染ませてます。

ミルクジャムはヘアカラーの匂いもあまり気にならないです。
塗り始めてから20分経ったら、シャワーで流します。一度に洗い流さず、髪に少量お湯を含ませ乳化させる。
メイクをクレンジングオイルで落とす時の様に、馴染ませ浮かせてから流す感じで。
ミルクジャムはキシキシ感は少ない方だけど、いったんリンスを付けてからシャンプーするとよりスムーズかなと。
シャンプーは2回し、トリートメントもします。

ミルクジャムは洗い流さないトリートメント付きなのが嬉しい♪
髪を乾かす際に使ってアフターケアも万全です。
さて仕上がりはというと、ムラなく染まり理想通りの髪色になりました!(^^)!
ネーミング同様チョコみたいな落ち着きのあるブラウンに大満足です。
次回はミルクジャムの他の色も試したいです。