自宅カラーを「hoyuのシエロ ムースカラー」でやってみた | 自宅でヘアカラーのススメ

自宅でヘアカラーのススメ
Home » ヘアカラー剤の口コミ » 自宅カラーを「hoyuのシエロ ムースカラー」でやってみた
ヘアカラー剤の口コミ | 07月17日更新

自宅カラーを「hoyuのシエロ ムースカラー」でやってみた


hoyuのシエロ ムースカラー

このカラー剤に決めた理由はなんですか?

最初は徐々に染まるようにトリートメントタイプのカラー剤を何日か使用してみましたが、イマイチうまく染まらない上連続して使用していたせいで頭皮も少し赤くなってしまいました。
クシで髪の毛をとかしながら塗りこんでいくタイプの物でしたがやはり後ろの方がうまくできませんでした。
最終的には手袋をした手でもみこむ感じで使用しました。
テレビのCMでシエロを見た時に、ムースで手で塗れるというのを見て、簡単そうだなと思いこちらの商品をえらびました。

実際に使用してみた感想を教えてください

今までは、2か月に一度美容室でカラー(白髪染)をしていました。
しかし、年齢を重ねる毎に特に前髪の生え際や耳の後ろあたりの白髪が目立ち始めえました。
毎日仕事で人にも会うし、また髪をまとめると白髪が余計目立ちます。
「もうこれは次の美容院まで待てない!」と思い、ドラックストアに駆け込みました。

ドラックストアには、たくさんの種類のカラー剤があります。
でも私的にはムースタイプの物が使いやすそうと思っていたので、hoyuのシエロ(5ブラウン)を選びました。

とりあえず、ボトルを20回強く振ると書いてあるので、振ってみました。
そして手袋をした手の上に出してみると非常に弾力のある泡だけど滑らかでとても肌触りはよかったです。
においはちょっとツンとするけど、これはどの商品の仕方ないと思います。
そして気になる前髪の生え際から塗っていきました。
私の場合、生え際を中心に塗っていき、手に付いている残りのムースを全体になじませて20分おくという感じでしたので、当然ムースは余りました。
手袋は洗って再利用可能と書いてあったので、手袋をしたまま手を洗い残りのムースと一緒にとっておくことにしました。

そして、20分後鏡をみると、ちゃんと染まってました!
こんな短時間であんなに全体的に白かった生え際がダークブラウンに染まってます!
美容院だとカットも含めて毎回15000円位していたので、800円位で2回分も使えるなんて、ホントコスパ最高って感じです。

シャンプー後、ドライヤーで乾かしてみると全く気にならない位しっかり染まっていました。
ただ、特に白髪が目立っていたところは、すこし明るいブラウンという感じになりましたが、元の髪の色が違いますし、とにかくちゃんと染まってくれたので、大満足です。
また、ムース事態は最初は白っぽいので、髪の毛のどの部分にムースが付いているかとてもわかりやすくて、塗りムラを防ぐことができて使いやすいと思いました。
体質などもありますが、年齢を重ねるとどうしても白髪は増えてきてしまいます。でも、ちょっとした努力でカバーできる部分もたくさんあると思います。
白髪染もこんなに手軽にできるのならば、これからも自宅で使用したいと思います。

また、ムースタイプ以外にもシャンプータイプや部分染のクリームタイプみたいなものもあります。
その時々の用途に沿って手軽に自分使いやすそうな物を選んでこれからも美容に気をつけたいと思います。