「ビューティーラボ ヘアカラー 乳液タイプ」で自宅セルフカラーリング | 自宅でヘアカラーのススメ

自宅でヘアカラーのススメ
Home » ヘアカラー剤の口コミ » 「ビューティーラボ ヘアカラー 乳液タイプ」で自宅セルフカラーリング
ヘアカラー剤の口コミ | 08月19日更新

「ビューティーラボ ヘアカラー 乳液タイプ」で自宅セルフカラーリング


ビューティーラボ ヘアカラー 乳液タイプ

このカラー剤に決めた理由はなんですか?

私は以前から、美容院へ行くよりも自宅でセルフカラーリングをしていました。
その時に選ぶのはビューティラボヘアカラーです。
ビューティーラボはなんといっても、カラーリングする手順が簡単で値段が安いということです。

また、カラーの種類が豊富で、自分好みの魅力的な色が揃っていることも決め手です。
ドラッグストアに行ってカラー剤を決める際には、どの色にしようか様々なメーカーのものを比較するのですが、いつも結局ビューティーラボを選んでしまうのです。

値段、カラーリングのしやすさ、仕上がりの色、とすべての面で他のメーカーよりもお気に入りだと感じて決めました。

実際に使用してみた感想を教えてください

私は以前から、ヘアカラーをするのは美容院ではなく自宅で市販のカラー剤を使って行っています。
美容院で行うと料金が高くつきますが、市販のカラー剤なら1000円未満でできてしまいます。
始めは自分でやるのは面倒だと感じていたのですが、いざ、実際にビューティーラボでカラーリングをしてみたら、手順の簡単さにびっくりしました。
カラー剤を自分で混ぜて、それを髪に塗って決まった時間分、放置しておくだけです。
あとはお湯で流していつも通りにシャンプー、トリートメントをすれば染められます。
ビューティーラボは本当に簡単なので手間に感じたことはありません。
お風呂に入るついでにカラー剤を塗り、半身浴しながら染め上がるのを待っています。

私は今回、ビューティーラボのヴィーナスブラウンを使用しました。
ドラッグストアでカラー見本を見て、とてもきれいな色だなと一目惚れをしてしまったのです。
あまり派手にしたくなかったのですが、暗すぎても嫌だと思っていました。
ヴィーナスブラウンはナチュラルブラウンよりも明るめですが少し赤みが入っていてかわいらしい色です。

ビューティーラボは色見本やパッケージの髪色がかわいいですし、実際にカラーリングした仕上がりの色もすばらしいです。
ドラッグストアでどの色にしようか迷っていても、私がいいなと感じて手に取るカラー剤はほとんどビューティーラボだということに気づきました。

自分でカラーリングすると、美容院に比べて仕上がりが不安な場合もありますが、ビューティーラボはこれまで失敗知らずです。
乳液タイプの薬剤はすごく塗りやすいので、染めムラができることはありませんでした。
髪に塗ったカラー剤を流して、ドライヤーで乾燥させた後に鏡を見るのがワクワクします。
自分で染めたとは思えないほど発色がよくて、美容院で染めたのと変わらない仕上がりなのです。
ビューティーラボを使用すれば、美容院で染めるのが本当にもったいないと思うほどです。

また、これでカラーリングすると、周りの人から「きれいな髪色だね、美容院で染めたの?」と聞かれることもあります。
それだけ仕上がりがきれいだという証拠でしょう。
それに、ただ発色がきれいなだけでなく、カラーリングする前と比べて髪にツヤができるような気がします。
はちみつとシアバターが入っているので、髪を染めながらツヤツヤ感もアップするのです。
美容院へ行った後のようなきれいな髪を長期間キープできます。

私はこれからもビューティーラボを愛用していきたいです。