サスティの「利尻昆布 白髪用ヘアカラートリートメント」 | 自宅でヘアカラーのススメ

自宅でヘアカラーのススメ
Home » ヘアカラー剤の口コミ » サスティの「利尻昆布 白髪用ヘアカラートリートメント」
ヘアカラー剤の口コミ | 12月16日更新

サスティの「利尻昆布 白髪用ヘアカラートリートメント」


DSCF5878

選んだ決め手は、利尻昆布をはじめ柚子やローズマリーなどの天然成分でつくられていて安心だからです。

生薬やハーブなどの植物由来のものからつくられているのが魅力です。
さらに無添加で、パラベンや酸化剤不使用な点も素晴らしいです。髪や肌にやさしい商品をずっと探していました。
また、トリートメント成分配合なので、染髪と同時にトリートメントができることが良いです。
染髪後の嫌な臭いや髪のゴワつき感もほとんどありません。むしろ髪はさらさらします。

使い方は簡単で、シャンプー後の髪に塗り10分後にすすぐだけです。
トリートメント成分が含まれているので、染髪後でも髪が固くなったりゴワつくことも、嫌な臭いもありません。
28種の植物由来のうるおい成分が含まれているそうで、使用後は髪がさらさらします。
以前使用していたヘアカラーは、髪がゴワゴワしたりツンとした臭いがあり気になっていました。
髪へのダメージが少ない商品を探していたので、この商品に出会えて良かったです。

使い方の独自流としては

本来はシャンプー後の濡れた髪に使用するのが良いそうですが、私は梳かした乾燥した髪に塗り、その上からラップを貼り20~30分置いてからすすいでいます。
そうすることで塗れた髪に塗布するよりも色がしっかり入り、長持ちする気がします。(あくまで個人的意見です)

塗布中の20~30分は長いと思われがちですが、浴室内で読書や足つぼマッサージをして時間を過ごしてるので、まったく苦には感じません。

使用頻度は

色が抜けてくる10日から2週間に1度の頻度で、使用しています。
手や爪にカラー剤が付いてしまうこともありますが、すぐに洗えば落ちるので、手袋もせずに使用してしまうこともあります。
頻繁に使うものだから、利尻昆布をはじめ生薬やハーブなどの天然成分しかも無添加でつくられていることは、本当に素晴らしいですし、ありがたいです。
頭皮や髪、肌にやさしいということはとても大事だと思いますし、今後もずっと使い続けたいと思います。

色みは

4色(ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラック)から選べます。
私は「ダークブラウン」を使用していますが、自然な色でとても良いです。白髪部分だけに染めても、他の部分とマッチして不自然さがありません。

商品ボトルがグリーンで、パッケージデザインがシンプルです。
カラー剤によくありがちな派手な色のボトルやパッケージではないので、浴室に置いていてもインテリアの邪魔にならず、目立たずに地味な感じも気に入っています。

購入時は、ネット通販で購入できてお手軽です。
頻繁にキャンペーンを行っていて、初回購入は割引キャンペーンがある場合も多く、初めて使う人にも買いやすいと思います。

また「利尻カラーシャンプー」「利尻カラーコンディショナー」など他の製品もあり、併用することも検討中です。
シャンプーやコンディショナーを使うたびに徐々に染まるというのが魅力で、色々と試してみたくなる商品です。"