価格が安く安定した染め上がり:サロンドプロ ニオイのない白髪染め早染めクリーム | 自宅でヘアカラーのススメ

自宅でヘアカラーのススメ
Home » 自宅でヘアカラーするなら » 価格が安く安定した染め上がり:サロンドプロ ニオイのない白髪染め早染めクリーム
自宅でヘアカラーするなら | 02月01日更新

価格が安く安定した染め上がり:サロンドプロ ニオイのない白髪染め早染めクリーム


サロンドプロ

サロンドプロ ニオイのない白髪染め早染めクリーム

ドラッグストアで比較的安価で購入できます。
年末の冬至の時期に、バスクリンのゆずの香のバスソルトの試供品がついて販売されていたため、お得感があり購入しました。
毛染め剤は洗い流してしまう物のため、価格が安く安定した染め上がりの物が良いです。
なおかつおまけ付きなら嬉しいですよね。

けれども、オマケがなくてもリピート購入はしています。
その理由は、サロンドプロのクリームタイプは、部分染めに使用しやすく繰り返し使えて便利だからです。

最初に毛染め本体ではなくオマケの方ですが、炭酸の泡がシュワシュワでて香り良く、かなりリラックスできました。
毛を染めている時は、いつもより長くお風呂でじっとしていなければならないため、香りでもないとつまらなくてたまりません。
その様な意味でも良かったですし、普通のバスクリン製品とは違ってかなり湯冷めしにくい入浴剤で、体が温まりました。
毛染めしている時は、薄着でやってしまったり何かと体を冷やし気味ですが、この時は寒く冷え込んだ日でしたがポカポカでした。
こういうおまけもささやかでありながら良いな~と思います。

さて、本体である「サロンドプロニオイのない白髪染め早染めクリーム」は、乳液タイプとともによく使用している商品です。
ドラッグストアでよく特売になっているため、ありがたくまとめ買いしています。
紙全体を染めるというより、部分染めに使用しています。

良い点

サロンドプロのブラウン、ダークブラウンあたりはしっかり白髪が染まります。
色落ちに関しては、持ちが特別良いとは言えませんが、シエロよりは良いです。
クリームタイプは小出しで必要な分だけ使えるため経済的です。
たとえば、生え際や天頂の分け目など色が抜けやすい目立つ部分にサッサッと付属のくしで塗りつけて完了です。
付属のくしは、長くてなかなか使い勝手が良く、箱に毎回同梱されているためなくて困るという事はありません。
シエロで髪全体を染める時にも使っています。

良くない点

サロンドプロの良くない点は、臭い臭いがすることです。
たいていの毛染めは使用中は臭いますが、シャンプー後ではそれほど気にならなくなります。
しかしサロンドプロは、わりと残って臭います。
特に夏の汗をかくような時期には、染めた翌日は異様な感じで臭いが漂ってしまうため、出勤など外出する際は休日1日前くらいに染め、一度シャンプーする日を入れた方が無難です。
また、染める力が強いせいか地肌も染めてしまうため、薬剤を塗布する際は注意を要します。
髪も少し痛みキシむため、トリートメントは少し多めに使用します。

以上、サロンドプロにはデメリットな点もはっきりとあるのですが、それを補えるくらい安価でかつ良く染まり使いやすいヘアカラーです。
これまで他の高価な製品も使用して見ましたが、それほど染毛力に差がない感じです。
臭いだけはきつく残るため、髪全体を染めるよりは部分染めに向いており、他の製品と使い分けすると良いと思います。