カラーも豊富で染めやすい:プリティア泡カラー | 自宅でヘアカラーのススメ

自宅でヘアカラーのススメ
Home » 自宅でヘアカラーするなら » カラーも豊富で染めやすい:プリティア泡カラー
自宅でヘアカラーするなら | 03月05日更新

カラーも豊富で染めやすい:プリティア泡カラー


20190207_200603

リーゼの「プリティア泡カラー」のアイリッシュブラウン

私がリーゼのプリティア泡カラーを選んだのは、透け感のあるカラーに憧れていたからです。
ミディアムで髪の量が多いので、リーズナブルで量が多い点も気に入りました。
最初はアイリッシュブラウンを使いましたが、赤みが思ったより強くありませんでした。
寧ろ柔らかい感じのピンク色が現れていました。
何よりもカラーの種類が豊富なので、自分の好みの色が見つけやすいのが魅力です。
季節に合わせて、色々なカラーを楽しみたいと思っています。

ブロッキングが苦手なひとにおすすめ

私は少し太めの黒髪で、くせ毛の強い硬い髪質となります。
設定時間より長めにおいて流した結果、アッシュカラーにムラ無く染めることが出来ました。
染めるのに手間がかかると思っていましたが、泡がしっかりしておりタレたりもしませんでした。
何よりも髪の色に透明感がでて、自分としては大変気に入っています。
前回染めたのは2ヶ月前で、美容院にいく時間がないのでリーゼのプリティア泡カラーを使ってみました。
先ず驚いたのは泡カラーの使いやすさで、垂れたりムラになったりしませんでした。
長く泡が出続けるので、使っていて楽しくもなります。
私は肩より長目のボブですが、それでも1箱で充分に足ります。

私は美容室でもアッシュにすることが多く、特にブリティッシュアッシュはお気に入りです。
ブリーチは普段していませんが、明るい髪質ではあります。
髪質的には染まりやすく、今回もとても綺麗に染まりました。
但し、美容室で染めるのに比べて、多少のパサつき感はあります。
現在は美容室に行けない時に、緊急用に使用しています。
また、リーゼのプリティア泡カラーは色の種類が豊富なのが魅力で、希望の仕上がりが見つけやすいと言えます。容器をプッシュすれば、いつまでも泡が出てきます。
頭が泡でもこもこになり、セミロングより長目でも1箱で充分です。
洗い流す際にもガシガシ感がなく、気持ちよく洗い流せました。

泡カラーは時間がないときや、ブロッキングが苦手なひとにおすすめです。
染めたばかりの毛先は緑がかりましたが、マット系が好きな私にはグラデーションがかかったみたいで気に入りました。
元々私の髪質には特徴があり、どこのサロンでカラーリングしても根元が明るくなる傾向があります。
それからすれば、当製品は値段の割にはクオリティが高く、コスパ的には納得できます。
私の場合は髪質的にダメージを受けやすく、キューティクルもボロボロになる傾向があります。
それ故、カラーリングしても退色が速いのですが、プリンが目立つようになるまで色褪せしませんでした。

リーゼのプリティア泡カラーは、染めた当初は多少ツンとした匂いがあります。
それでも二日目以降は、気になることがありません。
何よりも忙しくて美容室に行けない時に、大いに助かる製品です。
何度もお世話になっているので、最早手放せない存在となっているわけです。
泡タイプなので、揉み込むだけで簡単に染められるのが魅力です。
忙しい私にとっては、本当に重宝する泡カラーになっています。
染残しやムラが発生することもなく、綺麗に仕上がるのがメリットです。
丁寧に揉み込んでも1箱で充分なので、ロングの人にも使い勝手が良いと言えます。