振って泡が簡単に使える:ビューティラボ ホイップ アッシュショコラ | 自宅でヘアカラーのススメ

自宅でヘアカラーのススメ
Home » 自宅でヘアカラーするなら » 振って泡が簡単に使える:ビューティラボ ホイップ アッシュショコラ
自宅でヘアカラーするなら | 03月20日更新

振って泡が簡単に使える:ビューティラボ ホイップ アッシュショコラ


423EE3D7-CFB4-46DD-9741-AEBA478081C4

まず売り場で、1番値段が安かったのが買う決めて。
ですが、泡タイプを探してました。
泡の方が、ムラなく綺麗に染めれると思ったからです。
また、泡なので、髪に塗布するのも、ハケより楽だろうと思ったからです。
昔使ったことのある、ビューティーラボは、アレルギーも出ないので、安心して使えると思ってこれを選びました。
あと、アッシュ系に染めたくて、この色が一番、明るすぎず、でも暗すぎない感じで、理想の色に近かったので購入しました。

泡タイプで低価格で使いやすい

しっかりした、プラスティックの容器です。
そこに、カラー剤をいれて、蓋をして、振るだけで、キレイな泡ができます。
温度が温かいと泡になりにくいので、注意が必要です。
付属の手ぶくろをして、できた泡を手にとって、私は、なるべく毛先から、はじめに塗るようにしました。
頭皮から塗ると、熱があるので頭皮側だけが、明るくなるかなと思ったので、毛先から、揉み込みました。
その後、全体に伸ばして、全体を揉み込むように塗りました。
においも、思っていたより、きつくなく、塗っていて、気分が悪くなったり、目が痛くなることもなかったです。
その後、30分ほど放置。
市販だと、ブリーチ力が高いと、すごく染みるのもあるけど、こちらの商品は染みることなく大丈夫でした。

30分後、1度カラー剤を洗い流し、そのあと、シャンプー、コンディショナーをし、タオルドライした後に、カラー剤のセットに入っていた、アフターカラー美容液をつけて、ドライヤーしました。
触った感じは、サラサラしていて、良さげでした。
毛先が金髪みたいだったので、思っていたより、色が染まったみたいで、暗めになりましたが、色落ちも考えて、このカラーを選んだので、私は想定内の色で満足しました。

だが、泡タイプなので、塗る時に、揉み込みすぎて、髪と髪が、摩擦されすぎてしまったところは、パサパサしていたり、枝毛ができてしまったのが残念でした。
カラーをする時点で、枝毛や痛みが出るのは仕方ないと思ってはいましたが、ハケでの塗布の方が、痛みが少ないかなと感じました。

泡なので、垂れてきたりしなくて、良いなと思っていたのですが、揉み込みすぎて、泡が大きくなり、ボトッと、泡がお風呂場でしたが、落ちてしまい、床が、染まりそうになって、慌てて流しました。
また、泡が大きくなると、耳についたり、首についたりして、そのまま30分放置してしまうと、染まってしまうので、注意が必要だなと思いました。
次回からは、塗る前に、顔や首、耳など、カラー剤が着きそうな場所には、ハンドクリームなど塗って、着いても大丈夫なようにしてから、塗ろうと思いました。

髪の長さは、セミロングくらいですが、1箱で、なんとか塗ることができました。
きっと、泡タイプだったから、足りたのかなとも思いました。
自分で、セルフカラーするには、やっぱり、泡タイプは楽で良いと感じました。
次は、また違う色を購入して、チャレンジしてみたいなと思いました。