泡がすみずみまで行きわたる:hoyu ビューティラボ アンティークショコラ | 自宅でヘアカラーのススメ

自宅でヘアカラーのススメ
Home » ヘアカラー剤の口コミ » 泡がすみずみまで行きわたる:hoyu ビューティラボ アンティークショコラ
ヘアカラー剤の口コミ | 08月01日更新

泡がすみずみまで行きわたる:hoyu ビューティラボ アンティークショコラ


54FF5078-05CF-49B9-996A-7E7FC31399FF

これまで泡タイプ系のヘアカラーはロングヘアだったため心配で使用したことがありませんでした。

この度ショートまでとは行きませんが髪の毛を肩につくかどうかくらいまで思い切って切ったので、これを機にと泡タイプヘアカラーを探しました。

いつもhoyuさんの製品にお世話になっているのでほかは特にこだわりがなく価格も変わらず手頃だったためこちらに決めました。

職場であまり明るい髪色は指摘されてしまうため、一番暗いアンティークショコラにしました。

泡がすみずみまで行きわたる!

ロングヘアーだった頃、泡がすみずみまで行き渡らないんじゃないかと不安で泡タイプ系はこれまで1度も使ったことがありませんでした。

しかし泡タイプ系のヘアカラーが発売され出してからもう10年程度でしょうか、実際に使用してみたところそんなことは一切なく、むしろ泡なのでシャンプーするかのようにすみずみまで行き渡りました。

セルフでカラーリングしたのですが、目立った塗りムラは特になく初めての泡カラーにしては満足の行く仕上がりになったと思います。

職場でも明る過ぎず、セルフで染めたと話すと「今どきのヘアカラーはセルフでも十分な仕上がりになるんだね?」と言って貰えました。

しかし泡カラーとはいえ、ヘアカラー剤なので、塗る前にいつも通りしっかりヘアカラー剤が壁などに付かないように注意する必要があります。

大丈夫かな?と勝手な思い込みで気付かぬうちに壁にシミが少し付いてしまいました。

作り方も非常に簡単でした。

従来型のカラー剤は容器に別の薬剤を絞って入れて振って。。。というイメージですが、こちらは容器に別の薬剤を入れるところまでは同じでした。

しかし、出来上がった薬剤がモッコモコな泡なので、それを手ですくってシャンプーをする時のように髪に揉み込むだけ。

あとちょっとが出てこない!というようなストレスはありません。

きめこまかい泡のおかげで、「泡がすみずみまで行き渡らないんじゃないか」という不安はなくなったものの、やっぱりロングヘアーの場合は2箱用意した方がいいと思いました。

今回は髪を短くしてから使用したので問題なく足りたのですが、それでも少し余る程度だったので、心配な方は2箱用意してから使用した方が安心だと思います。

塗り終わったらいつものヘアカラー剤と同じようにシャンプー、コンディショナー、トリートメントをします。

またこちらの製品にはおまけでアフターカラー美容液が付いているので私はいつも髪の毛を乾かした後に塗布しています。

匂いについては泡カラーも特に鼻にツンとくるようなことはなく、甘いハチミツのような香りがかすかにしました。

髪質も痛むんじゃないかと思い、あまり頻繁に染めないのですが、こちらはむしろ染めたあとの方が「とぅるん」としているような感じがします。

この商品のウリが染めても、「髪色とぅるんとぅるん」なんだそうですが、それについては確かにその通りに思います。

ようやくの泡カラーデビューでしたが、これからは泡カラーにお世話になろうと思います。