自宅と美容院のヘアカラー口コミ!体験談を比較してみました | 自宅でヘアカラーのススメ

自宅でヘアカラーのススメ
Home » 自宅でヘアカラーするなら » 自宅と美容院のヘアカラー口コミ!体験談を比較してみました
自宅でヘアカラーするなら | 03月10日更新

自宅と美容院のヘアカラー口コミ!体験談を比較してみました


img005

最近、チョットヘアスタイルにも気を遣いたいと思い、いつもオシャレに染めている友人にヘアカラーについて質問してみる機会がありました。
彼女は長年通っていた美容院でのヘアカラーをやめ、自宅でのヘアカラーに切り替えたんだそうです。
その理由を尋ねると・・・「お店で染めたら高い。染めるだけで7,000円前後、高いところは10,000円くらいするから、シャンプーしてカットしてブローしたら15,000円前後にはなる。これを2~3ヶ月毎に続けるのが辛くなった」とのこと。
その他にも美容院を敬遠する理由として、「染めるのに2~3時間かかる」、「忙しいので日時の予約が難しい」という返答もありました。

美容院に行ってヘアカラーするメリット

「それなら絶対自宅のほうがいいのか?美容院に行くメリットはあるのか?」と聞いてみたところ、美容院の良さについても答えてくれました。
美容院がいいポイントとしては、「美容院だと確実に全体を根本から綺麗に染めてもらえる(染め残しがない)」という点や、また、「生え際の細かいところなども、プロにまかせると綺麗に染まるのがいい」というものでした。

彼女は、これらのメリット・デメリットを天秤にかけ、結局は基本的には自宅でヘアカラーをする方法に切り替えたそうです。

自宅でヘアカラーするメリット

自宅でやるようになって良さを実感したこととは「費用的には美容院と比べてほぼ10分の1の値段。もしかしたらそれ以下かもしれない。」という金銭面でのメリット。聞いていて、なるほどこれは魅力的だと私も納得しました。
それと、染めたいと思った時に、自分のタイミングでカラーリングできるのもいいですね。

自宅ヘアカラーでありがちな失敗

その反面、失敗も経験したとか。
「自分で染めると、後ろの方の見えないところまで綺麗に染めるのは困難。綺麗に染めたつもりでも、染め残しが目立って、友人に指摘されたこともある。」「カラー剤をつけ過ぎて、地肌まで染まってしまうことも。洗面台も汚れないようにカバーして、と準備も大変。」とも教えてくれました。
また、自分で染めるには簡単に染まることが条件なので、美容院で使用するカラー剤より強いものがいい等、髪質を自分で見極めないといけないのも難しそうでした。

市販のカラーリング剤でおすすめなのは・・・

使用したヘアカラーリング剤は、一般的なヘアカラー(永久染毛剤)のほか、ヘアマニキュア(半永久染毛剤)、カラートリートメント類(除染性染毛剤)等。
一時着色剤などをいろいろ試したそうですが、一長一短があるとか。

総合的に考えて、初心者なら最初は美容室に行って髪質などを相談して、慣れてから自分でやるのが良いのかなと感じました。
または、結婚式やパーティーのようなところへ出かける時は、やっぱり美容師さんに頼んだほうがかっこよくきまりそうですね。
美容院と自宅ヘアカラーを上手に使い分けるのがコツのようです。